メールワイズ 4 の特長

個人メーラーでできないこと、メールワイズ 4 ならすぐに解決できます!

  1. Case1 個人メーラーで対応していると、二重対応や対応漏れがある
  2. Case2 メールの返信に何かと時間がかかってしまう
  3. Case3 過去に誰がどのように対応したのか分からない
  4. Case4 大切な個人情報を、個人のクライアントパソコンに分散させてしまっている
  5. Case5 担当者が代わるごとにメール対応の教育に手間取ってしまう

解決!

Case1
対応漏れ、二重対応にさようなら

個人のメールソフトでは、他の人の対応状況がよく分かりません。そのため、誰かが対応しているはずと思っていて結局誰も対応していない、ということが起こりがち。「サイボウズ メールワイズ 4」では、誰がいつどのような対応をしているのかみんなで確認できるので、対応漏れや二重対応の心配がありません。

解決!

Case2
スピーディな返信ができる

「サイボウズ メールワイズ 4」ではメールの処理状況を複数の担当者で確認できるだけでなく、「大至急」フラグの設定、集計レポートなどで、個人のメールソフトでは意識しづらい“メールの返信スピード”もきちんと意識して対応できます。

解決!

Case3
過去の履歴がひと目で分かる

個人のメールソフトでは、誰がいつメールの送受信をしたのか、いちいち検索しないと分かりません。まして他の担当者が対応したメールは永遠に見られない危険性も・・・。「サイボウズ メールワイズ 4」なら、どの担当者がいつどんな対応をしたのか、一目瞭然。過去のやり取りから、どのような対応を行えばよいのか、自然と気配りできるようになります。

解決!

Case4
個人情報を分散させない

個人のメールソフトで対応していると、顧客や取引先の情報がクライアントパソコンに分散してしまいます。「サイボウズ メールワイズ 4」なら、お客様とのやり取りを含めたパーソナルデータをサーバー上に集約できるので、個人情報保護の観点からも安心です。

解決!

Case5
教育コストがかからない

個人のメールソフトで対応していると、ノウハウを伝承しづらいもの。「サイボウズ メールワイズ 4」なら、過去の問い合わせ履歴を参照できるほか、よくある対応内容をテンプレートとして登録できるので、教育に時間をかけず、今日からすぐメール対応を始められます。

サイボウズ メールワイズとは

サイボウズ メールワイズなら、簡単に顧客とのメールやりとりを組織の資産として共有することができます。ネットビジネスはもちろん人事部門からヘルプデスクまで、活用は様々。まさにメール時代の必需品です。

導入後

導入後

ダウンロード 最長60日間無償でお試しできます。サイボウズ メールワイズは、全機能を無償でお試しいただけます。

サイボウズ リモートサービスに対応

「サイボウズ リモートサービス」はセキュリティ環境を変えずに、現在、社内LAN内でしかアクセスできない「サイボウズ メールワイズ 4」へ、外出先や自宅のパソコンからアクセスできるネットワーク環境を提供するサービスです。

サイボウズ リモートサービスの詳細はこちら

目的別リンク

  • 資料請求
  • 販売店一覧
  • ダウンロード
  • サポート・お問い合わせ
  • セミナー
  • 価格・見積・発注
  • マニュアル