ローカルナビゲーション

課題解決 トップ

ガルーンの拡張性

大企業の国際化対応情報インフラとして、末永く活用いただくために、ガルーンシリーズにはさまざまな拡張性を持たせています。シリーズの中核製品となる「サイボウズ ガルーン 3」は、データベースとしてMySQLを採用し、その上に複雑な日本の組織に対応するユーザー管理機能や、強力なアクセス権コントロールを有したフレームワーク「CyDE 2」の上に様々なアプリケーションを搭載しています。

これらのアプリケーションは、「ガルーン 3 ワークフロー」「ガルーン 3 全文検索サーバー」「ガルーン 3 マルチレポート」など追加アプリケーション群も含めて一括でユーザー管理やアクセス権管理を同じ画面で行うことができるように設計されてます。ユーザー管理については、ロールとグループの縦横二軸で管理できるだけでなく、一人で役職を兼任する場合などにも対応可能な柔軟な構造です。

また他のサイボウズ製品ともWebデータベース「サイボウズ デヂエ 8」、メールのリスクマネジメントツール「サイボウズ メールワイズ」売れる育成型SFA「サイボウズ ドットセールス」クラウド型コラボレーションツール「サイボウズ Live」などのツールとも通知連携認証連携で、「ガルーン 3」ポータルに情報を集約します。そして、他製品を利用する場合にも、「CyDE 2」の持つユーザー管理の情報を引き継いで使用できます。

また、「ガルーン 3」は、ソフトウェアをインストールするだけで、セキュアな外部アクセスを確立する「サイボウズ リモートサービス」に対応しています。そして、モバイルソリューション「サイボウズモバイル KUNAI」との連携でスマートフォンに「ガルーン 3」の情報を持ち歩くことができます。

ガルーンシリーズは、これら中核となるアプリケーションのほかに、様々なレイヤーにおいて連携や通知の手段を設けています。