年賀状管理
アプリの概要

「年賀状管理マスタ」アプリのデータをコピーできるアプリです。

ポイント

  • データコピー」機能を利用して、必要な項目のみコピーすることができます。
  • 過去に年賀状をいただいた方への年賀状送付漏れを防ぐことができます。

データコピー

「年賀状管理マスタ」アプリで管理するデータのうち、今年年賀状のお返事が来た人のデータのみを
「年賀状管理」アプリにコピーする方法を紹介します。

POINT
「データコピー」は、アプリ内の指定する項目のデータを、別のアプリにコピーする機能です。
アプリのデータの分割や、異なるアプリで管理するデータの一部を1つのアプリに統合するといった操作が可能です。

初期設定:コピー元アプリ コピー項目の設定

「年賀状管理」アプリを追加後、コピー元となるアプリを開きます。
今回は「年賀状管理マスタ」を開きます。
運用管理>詳細設定>(各機能の設定)データコピーにて、コピーするデータを特定します。
データコピー>追加するの順にクリックします。
任意の データコピー名 を入力し、コピー先のアプリに「年賀状管理」を選択します。
次にコピーする項目を追加していきます。組み合わせを追加する場合は、条件を増やすをクリックします。



POINT
コピー元のアプリの項目名と、コピー先のアプリの項目名を揃えておくと、項目を追加する際わかりやすくできます。

初期設定:コピー元アプリ 絞込の設定

今年年賀状のお返事があったレコードのデータの絞込みメニューを作成します。
運用管理>詳細設定>(画面表示)絞り込みにて、設定します。
データコピー>追加するの順にクリックします。
任意の絞り込み名を入力します。項目名「今年お返事」が「チェック済み」のものを絞込条件に設定します。



POINT
絞込の作成でレコード一覧画面の「絞込」で表示されるメニューを増やすことが出来ます。


初期設定:コピー元アプリ 表示するメニューの設定

表示するメニュー項目を追加します。
運用管理>詳細設定>(画面表示)表示するメニュー にて、追加します。
設定画面中段「ツールメニュー」の表示するメニューに「データコピー」を追加します。



POINT
表示するメニューの追加でレコード一覧画面の「その他の操作」で表示されるメニューを増やすことが出来ます。


データをコピーする

初期設定が完了したら、データをコピーします。
「年賀状管理マスタ」のレコード一覧画面で、先ほど作成した絞込「今年お返事有りリスト」を選択します。
レコードを絞り込んだ一覧画面の「その他の操作」から、「データをコピーする」を選択します。
コピー設定、コピー先のアプリ、項目をそれぞれ確認し、「コピーする」をクリックするとデータコピーが完了します。



「年賀状管理マスタ」で「今年お返事有り」のレコードを「年賀状管理」にコピーします。



※「データコピー」の詳しい設定方法は下記マニュアルをご参照ください。
http://manual.cybozu.co.jp/of10/user_app/ap_b/b14/index.html

※項目、絞り込み設定、ビュー設定など、上記のほぼすべての機能は、運用にあわせて追加変更することができます。

このアプリの試し方

プレミアムコースをご利用中の方は、配布アプリを無料でご利用いただけます。ぜひお試しください。

ご利用中の「サイボウズ Office」で、カスタムアプリを選択して「アプリを追加する」をクリックします。
表示されている配布アプリの中から必要なアプリをお選びください。

※ 旧バージョンの「サイボウズ Office」をご利用の場合、配布アプリのラインナップが少ない場合やホームページで紹介しているものと内容が異なる場合がございます。

▽詳細はこちらのマニュアルをご覧ください。
マニュアル

はじめての方へまずは無料のお試し環境をご用意ください

お試し環境にログイン後、「カスタムアプリ」のアプリからお好きなアプリを追加してお試しください。

クラウド版

30日間無料 試してみる

パッケージ版

60日間無料 ダウンロードして自社で試す
デモサイト

ご利用までのステップ

クラウド版は30日間無料、パッケージ版は60日間無料でお試しいただけます。

STEP1
試用

クラウド版を試す パッケージ版を試す

STEP2
社内で検討

カタログ・説明資料

STEP3
ご購入

クラウド版のご購入 パッケージ版のご購入

STEP4
活用・サポート情報

ユーザー様向けサイトへ

相談してみる 03-4306-0800

月〜金 9:00〜12:00 、13:00〜17:30(祝日・年末年始は除く)

お問い合わせいただいてから、通常1〜2営業日内にご回答いたします。